>

お勧めビジネスローンやその他の融資方法

ビジネスローンを融資している会社

銀行カードローンには「総量規制」と言って、年収の3分の1以上の融資を受けることはできないようにする規制が掛けられています。
しかしビジネスローンの場合、事業系の融資とみなされ、この総量規制の対象とならない場合が多いのです。
そういった部分も踏まえて、ビジネスローンを考えてみます。
まず、アコムが提供している「ビジネスサポートカードローン」です。
これは、よく知られている消費者金融のアコムによる事業系カードローンで、最高300万円の融資に対応していることが特徴となっています。
また、プロミスにも「自営者カードローン」があり、これは個人事業主向けの展開で、事業費、生計費としての利用ができることが特徴となっています。

公共での融資の方法などを補足

「公共融資制度」といって、日本では、法人向けに「国」がお金を融資してくれる仕組みがいくつか存在します。
主に個人事業主や、中小企業が対象となっています。
銀行よりも低金利で融資を受けられること、民間のビジネスローンでよくある「1年間の事業実績」などの条件が必要ない「創業融資」が受けられる、据え置き期間も用意されている、保証人や担保が不要である場合が多い、などのさまざまなメリットがありますが、審査から融資開始までに1ヶ月以上かかることがデメリットと言えばデメリットです。
しかし、国が融資をしてくれるというのは、民間からの融資よりも安心感が違いますし、何よりも創業に対する融資をしてくれるというのは、心強く有難い融資といえるでしょう。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る