>

ビジネスローンの具体的な借り方や注意点

ビジネスローンの申し込み方法

先にビジネスローンの展開企業を紹介しておくと、主にクレジットカード会社、銀行、消費者金融会社などが展開しています。
さて、申し込み方法ですが、まずは本人確認書類が必要で、運転免許証、パスポート、写真の付いたマイナンバーカードが主に対象ですが、健康保険証だけでは、写真も付いておらず、本人確認書類としては認められないケースが増えています。
その他にビジネスローンならではの必要書類として、過去2期分の決算書や確定申告書が必要になることがほとんどであり、融資会社によっては、事業計画書などの提出が求められる場合もあります。
いずれにしても、ビジネスローンは融資額はそこまで大きくはないので、審査から融資までの期間が銀行からの融資に比べても短いのが特徴と言えます。

ビジネスローンを返済していく

ビジネスローンの返済方法は、主に2種類あります。
一つ目の種類は「元利均等返済」と呼ばれるものです。
元金プラス利息によってなるのがローンの返済ですが、この返済額を一定にして返済し続けていくタイプのため、返済計画が立てやすいのが特徴ですが、借入金残高の減り方が遅くなるというメリットもあります。
もうひとつの返済方法は「元金一括返済」と呼ばれているものですが、これは、借り入れ期間の満了日(返済日)に、元本を一括で返済するという方法です。
借り入れ側からすれば、借り入れ期間中は借りた元本を使用できますが、満了日には全額きちんと返す必要があるため、元利均等返済以上に入念な資金繰り計画を立てる必要があります。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る